節約・便利・お得に生活しよう!

節約しながらも、楽しく便利に暮らせるようなお得な情報を提供していきたいと思います。

携帯電話の通話料金を安くしよう

      2015/12/11

携帯電話の通話料金は、ここ最近かけ放題などの定額制料金があったりするので、よく使用される方にはそちらの方が安くなることもあるかと思います。携帯で通話写真
しかし、それほど電話をかけない場合、定額料金よりも、使った分だけ支払う方が安くなるでしょう。その場合、通話料金が安いほうが当然良いのですが、携帯会社のプランにもよりますが、30秒20円というのが一番多い料金設定でしょう。
それよりも安くする方法は、いくつかあります。

楽天電話を使う

楽天電話とは、楽天が提供しているサービスで、月額基本料金なしで、今の電話回線をそのまま利用し、電話をかける時に、アプリにより自動的に「0037-68-」を頭に付けることで、30秒10円で電話することができます。
先ほどの半額で電話をかけることができます。また相手には自分で普段使用している携帯番号が表示されます
楽天電話では電話回線を使用するので、これから紹介するIP電話と異なり、通信回線が安定しないときに途切れてしまうといった欠点がありません。スマホでなくても従来の携帯電話でも利用が可能です。また家族間での無料通話などは、アプリの「無料通話リスト」に登録することで、そのまま利用できます。
格安SIMで音声通話も利用されている方は、通話料金が30秒20円の場合が多いと思いますが、その場合、楽天電話を使わない手はないと思います。
注意点は、楽天電話は、音声通話がなく、通信だけできる格安SIMを使っている場合には利用できません。

050電話を利用する

これは携帯の通信回線を利用する方法で、音声をデータ化しやり取りします。前提としてスマホで通信し放題のプランに加入している必要があります。格安SIMで、音声通話なしの、通信だけができるプランのSIMでも電話を利用することができます。
有名なところでは、OCNの050plusがあります。月額基本料は300円かかりますが、通話料金は携帯電話へは1分16円固定電話へは3分8円です。050plusは私が普段利用しています。回線が混んでいて低速になっている場合、多少の遅延が発生しますが、会話ができないぐらいひどい状態にならずに通話ができます。
もう一つ主人が普段利用していますが、フュージョン・コミュニケーションのIP-Phone SMART(SMARTALK)で、こちらは基本料金が発生しないかわり、通話料金は携帯電話、固定電話関係なく一律30秒8円です。つまり1分で16円ですが、30秒より短く終了すれば8円で済みます。しかし固定電話にかける場合、3分だと48円となり050plusの方がかなり安いです。
050電話で050plusとSMARTALKを比較した場合、私の環境では050plusの方が、回線が混んでいても安定性があり、多少の遅延で済みますが、SMARTALKでは不安定になりました。以前BIGLOBEの格安SIMを利用していたことがありましたが、LTE回線ですが速度が遅くSMARTALKでは実用的に使えませんでした。今はiijmioに変えて050plusで普通に使えています。
050電話は通信回線が安定していないと途切れてしまうことがあるという欠点があります。回線がdocomoなどのキャリア回線でなく、格安SIMを利用されている場合、時間帯によって(特に昼の12時台)回線速度が遅くなることがあり、それによって電話している時に声がワンテンポ遅れて聞こえてくる、といった遅延を感じたり、場合によっては全く通話できない場合もあります。
しかし主人が利用しているUQmobileのデータ通信だけできるSIMでは、遅延は感じられず、いつも普通に電話することができています。ちなみにUQmobileは格安SIMなのに回線速度が速いのでおすすめします。もし携帯電話の090などの番号でなく050で構わない方であれば1,000円ほどで通信も電話も可能なスマホが持ててしまいます。
ただ楽天電話と異なり、同じキャリア同士で無料通話ができるかどうか、事前に登録して判定するような機能がないので、無料でかけられる相手に対して、SMARTALKで電話をかけると料金が発生してしまいますので注意が必要です。また050の電話では110番や119番にかけることができません。

LINE電話を使う

スマホでLINEを使っている方はご存知かと思いますが、LINE電話では、固定電話へ1分3円携帯電話宛てが1分14円と格安で利用できます。月額基本料は無料です。
ただし、料金を前払いする必要があります(チャージ後180日有効)。更に通話料金が安くなる「30日プラン」では390円で固定電話と携帯電話を60分かけられるプランと、120円で固定電話だけ60分かけられるプランがありますが、かけなくても費用がかかります。また使い切った場合、利用するには追加購入する必要があります。こうした前払いの不便さを感じなければ、通話料金は格安でお得です。

通話料金を安くするためのまとめ

上記の内容から、利用形態により通話料金を安くあげるための方法について私の考えとしては以下のとおりです。

・よく電話を利用する方で通話し放題の場合は、そのまま利用する。
・よく電話を利用する方で通話し放題でない場合でLINEを利用できる場合、LINE電話を使う。
・仕事で使う場合で安定性が必要であれば楽天電話を使う。
・そこそこ電話を使う場合で、安定性もまずまず必要なら050plusを使う。
・それほど通話しない、または格安SIMでもUQmobileを利用している場合はSMARTALKを使う。

こんな感じで考えています。

※このページでは通話料はわかりやすくするため消費税は除いて表示しています。

 - 節約