節約・便利・お得に生活しよう!

節約しながらも、楽しく便利に暮らせるようなお得な情報を提供していきたいと思います。

安心、便利な電話機に変えました

      2015/12/13

携帯電話の普及が進んで、影が薄くなった家の固定電話ですが、このたび家の電話機が故障したため、安心で使いやすい電話機を選びました。

今回購入したのはパイオニア(Pioneer)のデジタルコードレス電話機「TF-SA70S-N 」です。電話機写真

重視した点

今まではFAXがついていた機種を使っていましたが、ほとんど使わなかったため、今回はあえてFAXがなく、その分、電話機としての使い勝手の部分を重視しました。
FAXが付いている機種は多機能なことが多いのですが、その分、画面の文字やボタンの大きさが小さかったり、ボタンの数が増えて、操作が複雑になりがちです。その点、電話機能だけの機種は、高齢者を意識しているため、わかりやすさや使いやすさにおいて、とても優れています。

選んだポイント

ポイントは
1.表示が見やすいか
2.ナンバーディスプレイで相手の情報が表示されるか
3.迷惑電話への対策機能があるか
4.使い勝手が良いか
です。

いろいろなメーカーから価格的にもっと安い機種がありますが、上記のポイントを押さえていない機種がほとんどです。

1.表示が見やすいか

これは画面の大きさと文字の大きさよります。液晶の大きさが大きいほど読みやすいです。また情報量が多すぎてごちゃごちゃとして文字が小さいよりも、表示する内容を絞って大きな文字で表示されることが大事です。
この機種では液晶も大きく、バックライトが白で、文字などの表示が見やすいです。

2.ナンバーディスプレイで相手の情報が表示されるか

画面が大きい機種は、他にもいろいろありますが、安い機種だとナンバーディスプレイ対応といっても番号しか表示されず、登録している名前が表示されない機種があったりします。また電話帳登録ができない機種もあります。
最近は携帯電話が主流になり、固定電話にはメーカーが力を入れていないのか、意外なところで機能が省かれていたりします。買ってから「まさかこの機能がないとは思わなかった」という悲劇を避けるためにも、値段だけで飛びつかず、よく調べて買うと良いです。
もちろんこの機種は名前と番号の両方表示されます

3.迷惑電話への対策機能があるか

売り込みのための迷惑電話や振込詐欺から身を守るためには、自分が出たい相手だけ応答することが大事です。
登録のない電話番号でかかってきた場合、電話に応答するまで相手がどういう人かわかりませんが、必要な連絡だったりする可能性があり、応答するかどうか迷う場面があります。
またはナンバーディスプレイを申し込んでない場合は、知っている人からであっても電話をかけてきた相手がどういう人か電話に出るまでわかりません。

この機種のとても優れたところは、迷惑電話対策が徹底している点があげられます。

この機種では、「まかせて応答」ボタンというのがあります。
電話がかかってきた時にそのボタンを押すと「お名前をおっしゃってください。相手先を確認してから電話をお受けしております」といったメッセージを流してくれます(メッセージはもう1種類あります)。
この機能によって、かかってきた電話が番号表示されたけれど登録がなく、知らない番号だった場合、またはナンバーディスプレイに申し込んでいない場合に、相手の声を聞いてから、出るか出ないか判断をすることができるます。自分にとって必要な電話であれば、受話器を持って応答することができます。
運送業者や学校関係など、まともな要件がある相手であれば、自分の名前を名乗るはずなので、この機能を使っていても出ることはできますので安心です。
もし、売り込みなどの電話で出たくなければ「#」を押すとお断りメッセージ「恐れ入りますが、のちほどおかけ直し下さい」が流れて自動で切ってくれます
初めから「まかせて応答」にせずに、「#」を押してお断りのメッセージを流すことができますので、表示された番号や名前を見て、出たくないと思った場合には、相手の声を聞かずにお断りのメッセージを流して電話を切ることができます
また非通知ガードもあり、非通知でかかってきた電話は呼び出し音を鳴らさずに、通知してかけなおしてもらうよう促すメッセージを流し、自動で切ってくれます
公衆電話からかかってきた場合、電話番号が通知されませんが、その場合は公衆電話ガードを設定して、公衆電話ではなく番号通知できる電話でかけ直すよう促すメッセージを流し、自動で切ってくれます。
さらに、0120、0800から始まる電話からかかってくる場合、セールスの電話の可能性が高いです。0120、0800からかけてきた相手の電話の呼び出しを鳴らさずに、「申し訳ありませんが、こちらの都合により電話をおつなぎすることができません」というメッセージを流して自動で電話が切れくれます。

この機種では登録してある相手からかかってきた時は「あんしんランプ」といって電話機の前の部分が光って教えてくれるので、いちいちディスプレイを確認しなくても、この電話には出ても安心だなとわかります(ナンバーディスプレイに申し込んでいる場合のみ使えます)。

もし嫌がらせ電話が何度もかかってくるような場合、携帯電話のように着信拒否の設定もできます(20件まで。ナンバーディスプレイに申し込んでいる場合のみ使えます)。

4.使い勝手が良いか

使い勝手ですが、この機種はシンプルでとてもわかりやすく、また本体や受話器、子機の大きさも大きすぎず、小さすぎず絶妙な大きさです。ボタンも押しやすく、大きく、しっかりと押す感触は私の好みです。
コードレスの子機について、電子レンジや無線LANと干渉しないように、1.9Ghzの周波数を使用しています。細かいことですが、こうした利用者にとって少しでも不便になりそうなところを解消している点も好感が持てます。
使い勝手については個人の感覚によって異なると思います。もともと使っていたメーカーの方が慣れていて使いやすいという方もいらっしゃると思います。もし家電量販店が近くにある方であれば、実物を触って確認すると良いでしょう。
ただ今使っている機種に思い入れや特別使いやすいと感じていないのであれば、この機種であれば、その使い勝手に満足できるでしょう。少なくとも不満を抱くことがないと思います。

最期に

この機種では、嫌な相手と話すことなくスムーズに対応することができます。

実際に見たことのない番号からかかってきた時に、「おまかせ応答」ボタンをおしたところ、名乗らず自ら切る電話がありました。「おまかせ応答」ボタンだけでも相手側に警戒していることが伝わり効果がありそうです。

世間では振込詐欺について、これだけ「気を付けましょう」と注意喚起されているにも関わらず、被害者がいなくなることがありません。
相手と会話をしたら被害にあう可能性があります。自分だけは大丈夫と思わないで、相手と会話をしないようにすることが一番の対策です。
また昼間かかってくる知らない番号はセールスなど迷惑電話が多いです。
そういった電話による嫌な思いやわずらわしさをこの電話機では減らすことができます。
私は電話機をこの機種に変えて、対策がばっちりできるようになったので、気持ちが楽になりました。

今回、使っていた機種が壊れたため購入しましたが、もし振込詐欺防止や迷惑電話対策を取りたい方は、壊れていなくてもこの機種に買い替えることをおすすめします。
電話機の交換作業は簡単です。電話機は壁から出ているコードにつながっていますが、それを新しい電話機に差し替えるだけです。振込詐欺にあって、大事なお金がだまし取られる前に、自己防衛しましょう。

なお、振り込め詐欺や嫌なセールス電話に振り回されないために、この機種の性能を発揮できるナンバーディスプレイに入っておいた方が安心です。月額400円(税抜)かかりますが、安心と便利さを考えると良いサービスであると思います。

 - 便利商品